2012年09月01日

夏の帰省

今年も故郷、境港に帰ってきました。
近年は盆と正月に帰るのが慣例となっております。

IMG_2924.JPG

しかし帰省する日の11日は土曜日で、ピークと重なってしまい、新幹線の切符がとれませんでしたふらふら
どうしようかと考え、結局、車で兄に岡山まで迎えに来てもらいましたあせあせ(飛び散る汗)
家族ってありがたいなあ揺れるハート

今回は夫・子供もいっしょで(夫は先に帰りましたが)、毎日親戚や地元の友人・知人と会いました。
1歳の娘にはいい刺激だったようで、帰省中に「ちょーだい」を覚えましたわーい(嬉しい顔)
同い年の男の子がいる家に遊びにいったのですが、意外と車のおもちゃがお気に入りのようで、楽しそうに遊んでいました。

水木ロードにもいっしょに行きました。
妖怪ブロンズ像がちょっと怖かったようですがく〜(落胆した顔)

IMG_2933.JPG

鬼太郎列車にも乗りました電車

IMG_2944.JPG

IMG_2945.JPG

鬼太郎が吊輪に手を伸ばしてるみたいですね(笑)

都会ではなかなか耳にしない蛙の鳴き声に目を覚ましたりしていました。
うちで聞こえるのは、パトカーと救急車の音ですものねあせあせ(飛び散る汗)

焼肉も食べ、温泉にも入り、ご満悦の様子でしたるんるん

http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省

2011年08月17日

帰省してきました。

お久しぶりです。
孫の顔を見せに実家に帰省していました。

祖父母にひ孫の顔を見せようと、隠岐にも行ってきました。
母方の祖父母なのですが、孫が8人、ひ孫が10人います。
そのうち玄孫もできそうです。
長生きしてほしいものです。

P1000008.JPG

隠岐の親戚の家は、1軒だけ離れたところにあり、すごく静かです。
光も少ないので、星がすごくきれいでした。
そして、海がきれいです。

P1000009.JPG

魚も透けて見えます。
写真に映っている「にいな」という貝をとって食べました。
ぜひ拡大してご覧ください(写真をクリックすると拡大します)。

http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省

2010年05月06日

枕木山

今年もゴールデンウィークは地元鳥取に帰省しました。

島根半島にある枕木山という山に行ってきました。

その山には華蔵寺というお寺があり、1000年を超える歴史があるそうです。
ゴールデンウィークで観光地はどこも混雑している中で、人気はほとんどなく、静かでしっとりとしたお寺でした。
甘茶のふるまいがあったので、いただきました。緑の中でいただくお茶はまた格別で、まさに心が洗われるようでした。

住職さんに色紙を書いていただきました。
円の中に「至楽」という文字のある色紙で、素晴らしく達筆でした。
この文字は住職さんに決めていただきました。
最初は「癒」という字にしようかと思っていたのですが、
ずっと良い字だと思います。
「癒す」というと、どうしても他人まかせな感じがします。
楽になるのはあくまで自分自身であり、自分で動かなければ何も起こらず、楽にもなれません。
ご住職の字はすらすらと淀みなく、力強かったです。

さて、弊社のVISITOKも変革の時を迎えました。
多くの方にお使いいただけるよう、ご利用システムやメニューを改めました。
この機会に、交通シミュレーションのページをぜひご覧ください。

IMG_0473.JPG

http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省

2009年09月30日

故郷

090922_1152~0001.jpg島根県隠岐郡海士町、私の母のふるさとです。
先日、数年ぶりに訪れました。

風景はほとんど変わっていないはずでしたが、
道幅や距離などがどことなく狭い感じました。

まだ幼い子供の頃の記憶が強かったのでしょう。

変わったのは私の方だったようです。

他の親類に比べあまり頻繁に訪れない割に、
私はよくこの風景を想い出します。

不思議なものです。


私にはふるさとと呼べる場所がふたつもあり、
それは大変幸せなことだと思います。

その幸せは、そこにいてその場所を守ってくれる人たちがいるからなのだということを、
忘れずにいたいと思います。


http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 21:29| 帰省

2009年09月01日

お盆に帰省してきました。

IMG_0016.jpg今年のお盆も地元境港に帰省してきました。
水木しげるロードもたくさんのお客さんで賑わっていました。

お盆中は歩行者天国にしていましたが、
暑いのでみんな屋根のあるところを歩いていました。
着ぐるみの中に入っている方は大丈夫だったんでしょうか!?

水木しげるロードでは、写真のように、ゲゲゲの鬼太郎のキャラが歩いています。
この日は他にもねずみ男や猫娘など、たくさんみかけました。
テーマパークのようですね。

ありがたいことに水木しげるロードをご存じの方が結構いらっしゃるので、出身地を説明するのに大変助かっております。
あと、これはお隣の県ですが、出雲大社の話も私の周りでよく聴きます。
神話(ロマン)と婚活(現実)の話です。

これからいい季節になります。
10月は普通「神無月」ですが、出雲だけ「神有月」といい、日本中の八百万の神様が集まってくるのだそうです。
出雲大社にお越しの際は、ぜひ水木しげるロードにもお立ち寄りください!

ところで平成22年3月から、「ゲゲゲの女房」の連続テレビ小説で始まるそうです。
「のんのんばあとオレ」もおもしろかったので、見てみようかなと思います。

http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省

2008年08月29日

帰省

080817_1231~0001.jpg
田舎に帰省してきました。
のんびりオリンピックばかりみていました・・・。
写真は夏らしいハイビスカスです。

このハイビスカスは、実家の父が育てました。
私が言うのもなんですが、父は植物を育てるのが上手で、
育てるのが難しい植物なども世話しています。
家庭菜園で野菜も栽培しています。

ところで私は植物の方はちょっと苦手です・・・。
初心者向けのミントすら枯らしてしまいます。
植物は自己主張しないので、ついうっかり忘れてしまうんですね・・・(^^;)

逆に、金魚は元気です!
金魚はパシャパシャ音をたててエサをねだるので、忘れることはありません。大丈夫です。
最近は帰宅すると条件反射のようにエサをねだります。
姫(唯一のメスの金魚の名前です。)はまたお腹がふっくらしてきているので、もしかしたら今年もたまごを産んでくれるかもしれません。

というわけで、自分は動物の方が向いてるんじゃないかな?と思う今日このごろです。
posted by nmdc-mm at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省

2008年04月30日

GW

080429_1212~0001.jpg

妖怪たちです。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、「水木しげるロード」です。
私の出身地、境港市の観光スポットです。
私が中学生の頃などは、さびれた商店街で、人通りもほとんどありませんでした。
今はたくさんの観光客の方に訪れていただいているようで、うれしい限りです。

この「水木しげるロード」、帰省するたびに訪れているのですが、すごいなと思うのは、変化し続けていることです。
訪れるたびにちょっとずつ違っていて、新しいオブジェができていたり、イベントが催されていたりします。
地元商工会、商店街の方々のやる気を感じます。

お土産品も、いつも新商品がありますね。
最近では、大食いのギャル曽根さんに日本一のお墨付きを頂いた「鬼太郎カレー」。
いつも売切れで、まだ食べたことがありません。

ちなみに「鬼太郎カレー」でなくとも、他のカレーでもおいしいですよ。
鳥取にお越しの際は是非カレーをお買い求めください。

ゴールデンウィークですね。
皆様はどのように過ごされるのでしょうか??

http://www.nmdc.jp
posted by nmdc-mm at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 帰省